甘酒 人気ランキング!米麹のノンアルコールあま酒のすすめ

甘酒は、飲む点滴や飲む美容液と呼ばれるくらい栄養豊富で体に良い飲み物です。
毎日少しずつ飲み続けることによって、体の内側からきれいで元気になります。

甘酒人気はどんどん加速しています。

今人気の甘酒を集めてみました。

人気甘酒ランキング【楽天】

【甘酒ランキング1位受賞!】こうじや

お米と米麹で作られたノンアルコールの甘酒1000ml×6本セットです。

保管しやすく捨てやすい1リットルの紙パック入りです。

価格も毎日続けられる、1本あたり600円。

送料無料の箱買い6本入りセットがおすすめです。

有機玄米あまざけ 無添加だからおいしい!

麹と水だけで作るシンプルな甘酒だからこそ、お米、麹、水にとことんこだわって作った甘酒です。

食べ方色々
そのまま食べる。
つぶつぶの食感を楽しみながら、噛むようにして食べる。

水・お湯で割って飲む
有機玄米あまざけ50gを水またはお湯100gで割って飲みます。
濃さはお好みで!

料理の際の砂糖の代わりに
卵焼きやお菓子などに砂糖の代わりに使うと、甘酒の自然の甘味のある味になります。

他にも楽しみ方色々!

おいしい甘酒で人気!品薄状態のあまざけ

米こうじの芳醇な香りと自然な甘さが生きたそのまま飲めるストレートタイプの甘酒です。
保存料、糖類などは一切使用していません。
昔の味を大切にした常温保存できる風味豊かな甘酒です。

夏は冷やして、冬は暖めて薄めずにそのままがおすすめ。
アルコール分を含んでいないのでお子様やアルコールが苦手な方も安心して飲めます。

おいしい甘酒を簡単に手作りするには

甘酒人気はどんどん高まっていて、メーカーでも製造が間に合わなく手に入りにくいことがよくあります。

そして、甘酒の値段も少しずつ上がっているような気がします。

甘酒の魅力に気付くと、少しずつでも毎日ちゃんと甘酒を飲みたいですよね。

そこでおすすめなのが、スーパーで米麹を買ってきて、自宅で手作り甘酒を作ること。

甘酒を炊飯器や保温ポットなどを使って作る方法もありますが、より簡単に失敗なく甘酒を作るには、甘酒メーカーを使って作るのがおすすめです。

こちらの甘酒メーカーが評判が高くていいですよ。

まとめ

人気の甘酒を紹介しましたが、実は私は手作りの甘酒の方が好きなんです。

やっぱり、自分で作ったという愛着もありますし、何より作り立ては美味しいんですよね!

栄養価も市販のものより高いと思います。

甘酒が美容や体にいいからと市販の甘酒を飲んでみて、イマイチ味が好きになれないという方は、手作り甘酒を作ってみてはいかがですか?

ほんとにはまりますよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする