漏れない弁当箱として人気!持ち運びしやすい便利グッズ 鞄に入れられるフードマンミニサイズも!

通勤・通学のバッグにスマートに入って、汁が漏れないお弁当箱ってなかなかないですよね?

フードマンという書類間か買うで持ち運びができて、スリムで便利なランチボックスを紹介します。

フードマンは、A4サイズの短辺と同じ長さのお弁当箱です。

このサイズのおかげで学校や会社で道具を出し入れする時も邪魔にならず、バッグの中もスッキリするという便利グッズです。

さらに汁漏れしにくい4点ロックでバッグに縦に入れられます。

一体成形のパッキンや仕切り、なめらかなコーナーなど、食べやすく洗いやすい工夫もたっぷり。

厚さ約3.5cmのスリムサイズなのに容量はたっぷり約800mlと400mlの2サイズから選べます。

800mlは育ち盛りの息子さんや力仕事のパパも大満足!
400mlは女性にちょうどいいサイズです。

薄型弁当箱 フードマン ミニ 400ml

人気のフードマンに、女性用・子供用のフードマンミニができました!

薄型弁当箱 フードマン ミニ 400ml 便利グッズ購入者の口コミレビュー評価

フードマンミニは、スリムだけれどお茶碗2杯分の400mlと、女性や子供にちょうどいいお弁当箱です。
汁漏れしないタイプのせいか、若干開ける時にコツがいるので、お子さんにはあまり適してないかもしれません。
鞄に縦に入れられるので、本当に便利!
一度も漏れたことはありませんが、念のためジップロックに入れて使っています。

仕切りが一体型なので、ランチプレートのようで、美味しそうな盛り付けができます。
おしゃれだと、職場でも評判です。

マツコの知らない世界で紹介されていて、探していました。
人気で手に入るまでに時間がかかりましたが満足しています。
漏れにくさが魅力でしたが、実際使ってみて、洗いやすくてとても重宝しています。
洗いにくいお弁当箱は、本当に大変なので。

シービージャパン 薄型 弁当箱 フードマン 800ml 便利グッズ

たくさん入ってかさばらない!通勤や通学に使うバッグにノートやファイルと一緒にスマートに収納できるお弁当箱です。

A4サイズの短辺と同じ長さなので、バックでのおさまりがよく、持ち運びしやすい便利グッズです。

薄型 弁当箱 フードマン 800ml 便利グッズ購入者の口コミレビュー評価

すごく工夫がされたお弁当箱だと思います。
一体形成パッキンなので、すきまに汚れが入りにくく、そのまま洗えるので楽です。
ご飯がたっぷり入るので、育ち盛りの息子も満足しています。

ふたを外せばレンジにかけられるので、会社でチン!すれば暖かく美味しいお弁当が食べられます。

ひっくり返っていても横になっていても全然漏れなくてすごいと思います。
大きくてびっくりしましたが、深さがないので見た目程は量が入りません。

密封がしっかりしていて汁漏れしません。
コンパクトでかさばらないのでビジネスバックに入れやすく重宝してます。

まとめ

毎日お弁当を作っていると、作る方も飽きるので、時々お弁当箱を変えたくなります。

お弁当箱を選ぶポイントは、盛り付けしやすい、汁漏れしない、洗いやすい、容量がちょうどいいというところ。

あと、お弁当箱の色はご飯が美味しく見える色。
フードマンなら、グリーンが個人的にはおすすめです。
フードマンにはありませんが、黒いお弁当箱がご飯が美味しく見えていいんですよね。

この、フードマンは、どれも合格点!使いやすいし、夫や息子からも評判がいいです。

でも、いくら漏れないと言っても、ビニール袋に入れる手間を省いてはダメだと思います。

何があるか分かりませんから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする